由緒ある道の駅「丹波マーケス」へようこそ

丹波マーケス

京都丹波道路終点・丹波ICに位置し、京都方面からの京丹波町の玄関口として多くのお客様をお迎えしています。 また、地元の皆様には日頃のお買い物にご利用いただいています。 広い駐車場とゆったりした休憩スペースを備え、日用品から京丹波町の特産品・ 土産物、お食事、朝市での地物野菜など、いつ来ても京丹波町の魅力を満喫していただける道の駅です。ぜひお立ち寄りください。

駅名「丹波マーケス」の由来

「マーケス(markeds)」はデンマーク語で市場を意味します。 生活先進国であるデンマークに学ぼうと名付けられました。 地域内外の人々が集い、活気に満ちた市場の役割を果たしていくという思いが込められています。

由緒ある道の駅

今でこそ鉄道の駅と区別して「道の駅」と言いますが、もともと「駅」は街道沿いの宿場のことを表す言葉でした。 道の駅丹波マーケスの所在地は京丹波町須知。 山陰道を上れば京都までちょうど10里、急峻な分水嶺である観音峠を控えたここ須知は、かつて本陣、脇本陣を構えた一大宿場町として栄え、旅籠屋で旅人が疲れを癒すかたわら、往来には行商人が集って市が立ち、「駅」として賑わいました。 自動車交通が主役になった現在、街道は京都丹波道路になり、宿場は道の駅になりました。 道の駅丹波マーケスには、歴史ある須知宿のやすらぎともてなしの心が生き続けています。

エコへの取り組み

丹波マーケスでは快適な空間づくりとエコの両立を目指しています。

LED照明

ご家庭でもおなじみのLED照明を随所に導入し、省エネ化を推進しています。

高反射セラミックタイル

照明自体の省電力化に加え、一部店舗の床材に高反射セラミックタイルをいち早く採用。京都府内の道の駅としては初めての試みです。

高効率空調設備

消費電力の多くを占める空調設備も、マーケスでは高エネルギー効率を実現した統合空調設備が稼働しています。

新しい設備

電気自動車(EV)充電器

電気自動車は、地球温暖化の原因となるCO2、大気汚染の原因となるNOx(窒素酸化物)やPM(粒子状物質)を走行中に一切発生させません。ますます需要が高まっていくと思われる電気自動車の未来を見据えて、丹波マーケスでは電気自動車用の急速充電ステーションを設置しております。ご休憩時間の合間30分程度で、満充電時の約80%(120km)走行可能な充電をしていただけます。京都から45km、大阪から70km、電気自動車でお越しの際にはぜひご利用ください。

公衆無線LAN

フードコート周辺は、手軽に無線による高速インターネットを利用できる、BBモバイルポイントになっています。ご休憩の間ドライブの計画やSNSなど、スマートフォンやノートパソコンでの情報収集にご活用ください。

オストメイト対応トイレ

「オストメイト対応トイレ」を設置しています。ドライブの際にはどうぞお気軽にお立ち寄りください。
※オストメイト対応トイレとは
オストメイトとは、大腸やぼうこうの手術により、人工肛門や人工ぼうこうとなった方々のことをいいます。オストメイトの方々は、ストーマー(お腹にある人工の排泄口)の先につながっている装具(蓄便袋、蓄尿袋)を常に装着しています。この装具にある程度溜まったところで、トイレに流しますが、その処理を容易にできるのがオストメイト対応トイレです。

その他

京丹波町観光協会

京丹波町観光協会の事務所が丹波マーケス内にあり、観光・イベント情報や、おすすめ散策コースなどをご案内しています。

その他

大駐車場・ショッピング施設・フードコート・授乳室・多目的トイレ・ATM(JA・京都銀行・ゆうちょ銀行)・公衆電話・郵便ポスト

丹波マーケスのここに注目!丹波マーケスは…

道の駅最大級の駐車場!

大型車や観光バスでも余裕を持ってお立ち寄りいただける広い駐車場はなんと収容台数550台! 空港等と併設されているものを除いた道の駅としては日本最大級。 お車もゆったりくつろげます。

珍しいショッピングセンター併設!

全国でも珍しいショッピングセンター併設の道の駅。 地域の生活を支えるショッピングセンターで地元の人たちと一緒にお買い物はいかがですか?

全国有数の来場者数!

地元のお客様も多く来場者数は道の駅としては日本有数。年間230万人を超えることも。 「マーケス(市場)」には人と物が集まっています。

足を伸ばせば…

須知川水辺公園(徒歩1分)

駅舎のすぐ裏手を流れる須知川の畔には公園が整備されています。丹波高原らしい自然の中での休憩やお食事、犬の散歩等に、少しだけ足を伸ばしてみてください。

琴滝(徒歩20分)

高さ40mの一枚岩を流れ落ちる美しい流れは13本の琴糸になぞらえられ、その音は琴の音色を思わせます。 40万球のLEDで冬の京丹波を彩るイルミネーション「冬ほたる」の舞台でもあり ます。

須知の街並み(徒歩3分)

旧街道沿いには今でも須知宿の面影が残っています。商家や旅籠屋、町屋が軒を連ねる街並みが往時を忍ばせています。

旧須知小学校(徒歩10分)

2000年に惜しまれつつも閉校した須知小学校の校舎は、昭和初期の学校建築様式を如実に残しています。 各種イベントや、ドラマ・映画の撮影等に使われています。